北海道 海釣りdiary

アキアジ、サクラマス、ヒラメ、ブリ、マガレイ、クロガシラ、ホッケ、ニシン、ワカサギ・・・ウキフカセ・投げ釣り・ショアジギ、時々ロックやサビキなどの釣り方で、海釣り中心に遊漁船には乗らず基本的にはショアから、北海道で1年中魚を追いかけてます。

2020年北海道ショアブリ 前半戦最後の積丹の磯へ

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村 にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
北海道釣行記ランキング


2020年8月1日 中潮 東の風




今期前半の最終戦として出発。


秋は鮭釣りで忙しくなるので、後半戦をするかは未定ですが…(笑)



積丹某磯にてショアからブリを狙いました。

相変わらず西積丹のポイントは熊による立ち入り禁止のため、恒例の東積丹の激磯へ


現地で待機していると、一名登場し、ささっと準備して無灯火で華麗に歩いていきました( ゚Д゚)


なかなかの強者ですね。


その後パイセンも到着し、とりあえず行きますかとのことで、一応爆竹を鳴らしながら2時過ぎよりアプローチ開始です。



左の低いとこに待機していたので、自分達は右側でやることにしました。





と、ここで大事件が発生します。



今回は荷物を軽くするためにヤマガブランクスのブルースナイパーのみでサブを持たないで行ったのですが、ロッドを出すと…






レイジーの穂先側と、ブルースナイパーのグリップ側が登場!!




はい、釣りできません(笑)






戻る?いやいやそれだけは勘弁願いたい。

 

絶望的状況を見かねて、優しいパイセンがロッドを貸してくれることになりました(ToT)



パイセンが二刀流出来なくなってしまってホントに申し訳ない気持ちで一杯になりました。



そして高級ロッドのため手が震えます(笑)




そんなこんなでなんとか準備を終えることができました。





そして暗いうちに試し投げしてみると、潮が全く効いていないという、海面ペラペラのバッドコンディションでした(゚Д゚;)




幸先悪すぎ~。







とりあえず期待の朝マズメなので、先行者さんも含めて三人でひたすら頑張りますが、ブリの気配は一向に感じられません。




パイセンはトップ、自分はひたすらジグを振り続けましたが…







ノーバイト、ノーナブラ、ノーフィッシュでフィニッシュです。




今シーズンはこの決め台詞をショアブリ遠征に行った数だけ言いましたね(笑)




無線塔沖にはたくさんの船が出ていましたが、何も気配を感じることなく9時過ぎには終了となりました。




f:id:tsuribaka-haru:20200804211204j:plain




さて、そろそろカラフトマスやアキアジの準備でも始めるとしますかね。



2020年 NEWストラディックSW登場!?


ストラディックSW[STRADIC SW]|スピニングリール|リール|製品情報|シマノ -SHIMANO-



これはまさかのスペックとコストパフォーマンスではないでしょうか?


今はキャタリナのハイギアを使っており、パワーギアが欲しくて、来年ツインパワーSWが出たら買おうと思っていましたが、もはやこれでいいんじゃね?という気持ちになってきました。


これからインプレや続報を待って来年のショアジギ用に購入を検討してみようと思います。


大型番手は11月に発売とのこと。6000番と8000番どっちにしようかな…


それにしてもシマノさん。ストラディックの価格帯でこの機能…恐るべし!!