北海道 海釣りdiary

アキアジ、サクラマス、ヒラメ、ブリ、マガレイ、クロガシラ、ホッケ、ニシン、ワカサギ・・・ウキフカセ・投げ釣り・ショアジギ、時々ロックやサビキなどの釣り方で、海釣り中心に遊漁船には乗らず基本的にはショアから、北海道で1年中魚を追いかけてます。

第2戦目 寿都と積丹でショアブリ&ヒラメ

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村 にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
北海道釣行記ランキング

2020年7月11日 大潮 北東の風


いつものポイントは熊出没で立ち入り禁止。

前回のポイントも北東の風では正面で釣りにならなそう。











苦肉の策でメジャーポイントである、寿都の弁慶岬?政泊?でやってみようとなりました。


ここでショアブリ&ヒラメをやるのは実は初めてです。ホッケやサクラマスでは何度かお世話になってますが…。





仕事終わりで向かったので途中で力尽きて寝てしまい、現地には3時過ぎに到着。


すでにパイセンは到着していて、薄明かるくなってしまっておりました。遅れてごめんなさい(^-^;


そんなわけで、すっかりポイントも人で埋まっていて、とりあえず左側の最後方付近でスタートすることになりました。


歩いてるときに2ヶ所でヒラメが掛かっていて期待したのですが、僕らの準備中が時合いだった模様です(笑)




水深もあまりなく期待薄ですが、とりあえずメタルジグやトップをひたすら投げ込みます。








反応は何もなく、根掛かりで新品のジグパラサーフとメタルドライブを失って終了。




ブリのナブラも発生せずに、6時には見切りをつけて積丹に向かうことになりました。




f:id:tsuribaka-haru:20200718190434j:plain







なんやかんやで西積丹に到着したのが、8時過ぎ頃。



熊の心配の少ないポイントでやることにしました。


するとパイセンが早速ブリのナブラを発見!!





大急ぎで準備して向かいます。


誰もおらず貸切状態で、かなり期待してキャストを始めます。




小規模のナブラがたまに発生しますが、すぐにいなくなってしまうような状況で、全く喰わせることができない。



昼頃に仮眠して夕マズメに再度アタックしましたが、ナブラもあまり発生せずに撃沈。



修行不足なのか、ブリに喰い気がないのかわかりませんが、ノーバイトでタイムアップとなりました。





f:id:tsuribaka-haru:20200718190451j:plain





んー、今年のブリは一筋縄では行かないっすね。





熊出没で駐車場閉鎖の沼前岬、ジュウボウ岬でやれる日はいつかくるのか。


とりあえず今年はダメでしょうね。

来年に期待…