北海道 海釣りdiary

アキアジ、サクラマス、ヒラメ、ブリ、マガレイ、クロガシラ、ホッケ、ニシン、ワカサギ・・・ウキフカセ・投げ釣り・ショアジギ、時々ロックやサビキなどの釣り方で、海釣り中心に遊漁船には乗らず基本的にはショアから、北海道で1年中魚を追いかけてます。

初日に積丹でサクラマスとホッケ、2日目は安定の小樽で爆釣

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村 にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
北海道釣行記ランキング

4月12日 小潮 南西の風

 
 
 
風も弱く波も1㍍でグッド状況ニヒヒ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
他のブログで皆さんサクラマスをバシバシ釣ってるので俺でも釣れるんじゃね?と錯覚しながら西積丹酔っ払い
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
どこにしようか迷ったけど、とりあえず珊内河口へ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
朝になったけど誰もこない滝汗(あとから一人だけ来ました)
 
 
 
 
とりあえず頑張ってミノーを振ってると
 
 
 
ガツンと当たって
 
 
 
緩めのドラグがチリチリ出て
 
 
 
タモ用意して慎重に寄せて
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
めちゃくちゃデカイホッケが釣れましたチーン
 
 
その後ハネも見えずに終了笑い泣き
 
 
 
 
 
 
 
 
 
古宇河口へ移動してやってみたけど
 
 
 
 
 
河口で一本釣れたの見たけどダメでしたゲロー
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
こうなったら夕マズメはホッケでも釣って遊ぼうかな~と、昼前に西風に強い東積丹の港に移動して
 
 
 
 
 
 
 
防波堤ではホッケが順調に釣れてるし、先端の投げ釣りではマガレイなんかも釣れてるお願い
 
でも場所はビッシリ真顔
 
 
 
 
 
移動しようかなと外テトラを何気なく眺めているとホッケの大群がトグロ巻いて泳いでいるではありませんかびっくり
 
 
 
 
 
入れ食い酔っ払い
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
そして楽しくホッケと戯れていると今日一番の激しい引きデレデレ
 
 
 
かなり大きいホッケだなと寄せてくると
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
水面でキララブ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
テトラの高い場所
 
 
 
 
 
タモは
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
車のトランク
 
 
 
 
 
 
 
命懸けでテトラ下まで降りてハンドキャッチ(笑)
 
 
 
脇にサクラマスを抱えながらよじ登って生還滝汗
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
擊投ジグ、ノーマル、ブルピン、25㌘
 
色々なメーカーのお高いハンドメイドジグとか、アスリートとか一通り用意して頑張ってたのにチュー
 
 
 
 
 
 
 
 
魚が泳いでいたら何でもいいのかも
 
 
撃投ジグは今年もショアブリでお世話になる予定だったけど、予定より早めにお世話になりましたちゅー
 
 
 
その後タモ持ってきて夕方まで頑張ったけど、ホッケの入れ食いのみで終了ウインク(リリース含めて50匹位釣れました)
 
 
自分が釣れたのを見て隣に来た人もサクラ一本上げてましたお願い
 
 
こっちの外テトラでも釣れるんだなと勉強になりましたニヒヒ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
4月13日 小潮 南西の風
 
 
 
サクラマス延長戦も迷ったけど、生粋のルアーマンではないので投げ釣りへ浮気(笑)
 
 
場所はいつもの小樽の磯ウインク
 
 
 
 
気合いを入れて夜中の2時に目覚ましセットして向かいますニヒヒ
 
 
 
 
灯りも付いてないので先端できるかな?という期待も虚しく
 
 
 
 
 
 
 
三脚
 
 
 
三脚
 
 
三脚
 
 
竿置きっぱなし
 
 
 
 
 
 
ん~場所取りってどうなんでしょうね
 
ルールがあるわけではないので何とも言えませんし
 
港内の鮭釣りでは自分も場所取りすることもあるのですが
 
 
 
 
 
磯で場所取りする人はなんか嫌いです(笑)
 
 
 
 
 
もちろんルールはないのでわざわざ注意とかはしませんが、その人たちとは話しかけられても完全に心を閉ざして返答してます真顔(笑)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
と、いうことで本格的にやる場所すらないので、先端を越えて一番奥まった場所で開店ですチーン
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
先端を越えるくらいの怒りのフルキャストで(笑)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
持ち帰り容量ギリギリの40枚ゲットニヤニヤ
 
朝9時に閉店チュー
 
 
 
 
最大42㌢のイシモチと、マガレイは最大37㌢で、その他30㌢前後が主体でやや型が落ちてきたかな、という感じでした真顔
 
 
 
朝一はギスカジカの猛攻がありましたが(皆さんお願いだから後ろに捨てないで海に逃がしてあげてショボーン)
 
日が昇ってからはカレイがほぼ入れ食いになりました口笛
 
 
 
 
良型のトリプルも数回ありましたラブ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
毎度のことですが、帰りの崖登りで死にましたゲロー
 
 
気持ちの良い疲労ですがニヒヒ(笑)